こんにちは!

今日は留学が決まったけど、現地でいくらくらい生活費がかかるんだろう?

というお悩みを解決していきたいと思います!

(今回はBYUプロボ、LDSビジネスカレッジ、BYU付属の言語学校があるユタ州を基準に執筆致します!)

 

住居費

まず絶対必要なのは住居費。

こちらはホームステイにするのかアパートにするのか

ルームシェアにするのかで大きな差が出てきます。

節約を意識するなら絶対にルームシェアがお得に。

ルームシェアは節約だけでなく一日中ずっと外国人と過ごすことができるので

生活するだけで英語の練習にもなりますよ!

 

そしてルームシェアの肝心の費用は

月300〜350ドルほど!!!

留学するならルームシェアが主流ですし一番お得です!

 

食費

三大欲求にもある食欲。

美味しい食事はとても大事ですが、節約するにはいつも外食する訳にはいきません。

留学中でも自炊することによって食費をグンと抑えることができます。

外食なしで毎日きちんと自炊すれば

月150ドル〜ほどで済ますことができます!

 

通信費

携帯は今や必須アイテムですよね。

アメリカでは学校やアパートにwi-fiが付いてることは当たり前なので

通信費が必要なのは移動中だけと言っても過言ではありません。

なのでわざわざギガ数の高い、値段も高額なプランを選択しなくても

1番安いプランで十分生活できます!

動画はすぐにギガを超えてしまうので学校かアパートで!

これを気にかけるだけで大きく節約できますよ!

月30〜50ドルのプランで十分でしょう。

 

 

いかがでしたか?

これでだいたい毎月いくら必要になるかイメージがつきましたか?

やることはたくさんありますが、一つづつ具体的な数字にすることで不安は解消されることもあります!

ぜひ参考にしてみてください!