即実行のお願い

これらの作業は申し込みから10日以内に完了させ、次の第一回カウンセリングのご予約を行ってください。もし遅れる場合は必ずLINEかメールにてスタッフにお知らせください。万が一、ご連絡なくこの作業が遅れて合否に影響が出た場合、規約の通り全額返金保証の対象外となってしまいます。

お客様にして頂く作業

こちらのTODOはお客様にして頂く作業一覧です。

高校の成績&卒業証明書を取得する

元担任の先生や知り合いの先生に、発行してくれるようお問い合わせ下さい。

学校の都合によっては発行に数週間かかる場合があります。出来るだけ早めにお問い合わせください。

高校3年間の総合成績と卒業証明書(又は卒業見込み書)をそれぞれ英語で発行をお願いします。(合計2枚)

IERFについて

IERFとは日本の成績をアメリカの成績基準に変換してくれる国際機関です。第1回目電話カウンセリングで詳細をお伝えしますが、高校の成績&卒業証明書を郵送で送る必要があります。 IERFを経て成績が大学に送られるまでに3週間はかかりますので、高校の成績&卒業証明書は出来るだけ早く取得してください。 もし高校から成績&卒業証明書の入った封筒を開けないように支持されている場合は開けないでそのままにしておいてください。

英語資格スコアをオンラインで送る

TOEFL等の試験を受けられた際に作られたアカウントから、オンラインでBYUにスコアを送ることが出来ます。

スコアが学校に届くまでに2週間はかかります。 各試験別のスコアの送り方は以下をご参照ください。

TOEFL IBTの場合

テスト申し込み時にスコアレポートを申し込む: 無料
テスト後にスコアレポートを申し込む: 有料

IELTSの場合

申し込み(テスト日より30日以内無料、30日以降1,100円):リンクはこちら/ (追加成績証明書の発行の部分)

*申し込み時に必要な情報

人名、部署名など:Admissions Office

団体名、機関名など:Brigham Young University – Idaho

住所1:120 Kimball Building

住所2:Rexburg, Idaho

住所3:83460-1615

住所4:United States

エッセイのTIPSをご一読ください。

ご一読頂けましたら、次の第一回カウンセリングのご予約にお進みください。

エッセイのTIPSはこちら

教会指導者との面接

BYUではオーナーコードという校則に従って学校生活を送ります。この面接では本当にオーナーコードに従えるか、末日聖徒イエスキリスト教会の指導者と確認します。

面接官のご紹介は弊社で行いますが、実際の面接の日時は、面接官とお客様との間で設定していただくことになります。詳しくは、第1回目のカウンセリングでご説明致します。