こんにちは!

留学アシスタントのページをご覧くださりありがとうございます!

今回は、2018年秋セメスター入学のお申込み締め切りが迫るBYUハワイ校にスポットを当てて、その魅力に迫っていきます。

BYUハワイ校は、ハワイ諸島うちのメインの島であるオアフ島の北に位置するライエという街にあります。

ハワイの首都であるホノルルや、あの有名なワイキキビーチもこの同じ島にあります。

ハワイで魅力的なのは何と言ってもその温暖な気候と美しい大自然

年中温暖な気候の為、生活がしやすく人々も陽気でハッピーです。

凍えて外に出たくないような冬はありません。

年中温暖といっても、日本のように湿気が強いわけではないので断然過ごしやすいです。

大学があるライエという街は、人口が密集する首都ホノルルから少し離れた田舎にあり美しいビーチや山々に囲まれています。

学生たちはシュノーケリングやサーフィン、ハイキングなどをして楽しんでいます。

大学はBYUプロボに比べると小規模ですが、70カ国以上から学生たちが集まってきているという大変国際性豊かな環境です。

他の国の人たちと協力しプロジェクトを行うなどの柔軟性も身に付き、異文化を学び自分の世界観を広げて広い視野で物事を考えられるようになります。

クラスも少人数制をとっているので、教授との距離が近く個人的な関係が作りやすいです。

教授に気軽に授業の内容やキャリアについての相談ができます。

通常アメリカでは留学生はキャンパス内でのみアルバイトが可能なのですが、BYUハワイは特別で大学のすぐ横にあるポリネシア文化センターでのアルバイトが可能です。

日本人の観光客がたくさん来るところなので、日本語でのガイドや、レストランで接客など様々なアルバイト経験ができます。

特に、観光やホスピタリティに興味のある方には格好の場所となります。ハワイの文化やフラダンス、ウクレレなども学ぶことができます!


いかがでしたか?学生にとって最高の環境が整っているBYUハワイで、ぜひ勉強してみたいですね!