皆さんこんにちは!留学アシスタントのページをご覧くださりありがとうございます!

今回は、LDSビジネス・カレッジ(LDSBC)について詳しくご紹介していきます。

LDSBCはアメリカ、ユタ州の首都ソルトレークシティに位置しています。

ソルトレークシティは2002年に冬季オリンピックが開催された地としても有名です。

美しい山々に囲まれた盆地であるユタ州は、冬場には多くのスキーヤーが良質の雪を求めてやって来ます。

そんなのどかな所でのLDSBC留学の様子を、学校面と生活面に分けて見ていきましょう。

学校面

LDSBCは2年で卒業が可能ないわゆる短期大学です。

その名の通りビジネススクールなのですが、ビジネス以外の専攻も提供しています。

しかし、やはり一番人気なのはビジネス専攻です。

会計学、起業家、グローバルサプライチェーン、ソーシャルメディアマーケティングなど今まさに大人気の学部が多数揃っています。

IT系のソフトウェア開発、システム分析などの学部もあります。

2年後に卒業する際、すぐに働きだせる速戦的な技術の育成というものがLDSBCの理念としてあるため、授業はとても実践的で2年間という時間を有意義に過ごすことができます。

他にもインテリアデザイン学部やメディカルアシスタント学部、統合科目の学部もあります。

統合科目というのは、いわゆる4年生大学に編入を考えている人向けの学部です。

ここでは一般教養の科目をほとんどカバーすることができ、4年大学に編入した際はすぐに専門学部のコースに進むことが可能になります。

生活面

ソルトレークシティはユタの中で一番大きな町です。

学校のすぐ近くに大きなショッピングモールや美しい建物が並んでいます。

ほとんどのLDSBC生は学校の近くにルームシェアをして住んでいます。

家賃は月々250~450ドルとかなりお安くなっています。

町の中には路面電車が走っており、ダウンタウン内だとなんと無料で利用できます。

学校のすぐ近くにユタを縦断する唯一の電車の駅もあり国際空港も近いので、交通の便はとても便利です。

多くの学生は、ショッピングやアウトドアをして週末を楽しんでいます。


いかがでしたか?

LDSBCで是非あなたの理想の留学を見つけてください!