こんにちは!
いつも留学アシスタントのページをご覧くださりありがとうございます!

皆さんはパッキングが得意な方ですか?

旅行とは違い長い滞在になるアメリカ留学。ここで何を持っていけば助かるの?というのをまとめたいと思います。

みなさんがアメリカに着いて、「あ、これがあったらよかったのに!」と思う人が一人でも減るよう、留学に持って行ってよかったと思ったものを紹介します!

まずは、、、

1、クレジットカード

これは必須です。アメリカ人は現金を持ち歩きません。

100円単位の物でもカードで買いますし、 友達とご飯に行って割り勘!になる時も、ペイパル(Paypal)やベンモ(Venmo)というお金の流通のアプリを使います。

本当に恐ろしいくらい現金を持ち運びませんので、この文化にはすぐに慣れてもらいたいです!

クレジットカードですと、レジで小銭がわからなくてモタモタすることもないし、 何に使ったか記録に残るので本当に便利です!

一度使うとなかなか日本に帰ってきても現金文化の日本に慣れなくてなってしまう場合も!

2、日本語の書籍

これもなかなか大事です。あらゆるものがオンライン化されているため、 AmazonサービスKindleなので、アメリカの地でも母国語の日本語で本を読むことは十分に可能ですが、 やはり本は紙ベースで読みたい!と思う人もたくさんいることかと思います。

特に、日本語でかかれている英語の教材などは日本から持ち運んだ方が良いと思います。

やはり、文法の説明、語彙力アップの単語帳などは日本語を使って学ばれた方が、伸びは早いかと思います。

3、自分に合う化粧水、リップクリームハンドクリーム

これは個人差があるかと思いますが、アメリカは日本と気候が全然違います。

アメリカの中でも州によって全然違いますが、BYUがあるユタ州はものすごく乾燥しています。

アメリカで買ったリップクリームをつけると、 次の日に唇がものすごく赤く腫れて漫画のようなたらこ唇になるという話も珍しくありません。

化粧品は女の子だけかもしれませんが、
化粧水、リップクリームは男の子も自分が信頼できる日本製の物を持って行くのをお勧めます!

4、お気に入りの日本製の食べ物

こちらも個人差がありますが、ほとんどの方が留学をしていると、日本の食べ物が恋しくなります。

それほどたくさんの量を持っていくことはできませんが、少しでもあればストレスの解消になります!

一例を上げるとすれば、キューピー!美味しいです!アメリカにももちろんマヨネーズはありますが、美味しさが全然違います!

アジアンマーケットで売ってるところもありますが、日本の3-4倍ほどするので荷物に余裕があればぜひ一本。

あと簡単なTipsですが、日本にいる間に米アマゾンのチェックすることもお勧めします!

今はネットさえあれば何でも手に入りますし、意外とアメリカで買った方が安かった!という新しい発見もあります。

洋服などの身の回りのものは結構アマゾンで揃ったりします。

不安だからあれもこれも持って行こう!というより、アメリカでいくらで売ってるかな? と日本の値段と比較して持ち物を決めるのも賢い方法だと思います!

ネットでのお買い物チェックは今からできるので、 自分の好きなものがアメリカに売っているか、ぜひチェックしてみてください!

いかがでしたか?持っていくものには個人差があると思いますが、
少しでもアメリカ留学を計画しようとしている方のお役にたてればなと思います!